空をつないで・・・

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

友人へ

 

君と肩をならべてあるいたとき

歩き方が変わったことに気づいた。

 

出会った頃は 何もかもがゆっくりで

心配になるほどだったのに

 

あれから

沢山の試練を超えてきた君 

 

今も 抱えていることもあるけれど

乗り越えてきたことがあるから

いまの君は輝いてみえる。

 

いま、優しく強く凛として

颯爽と歩く 君が まぶしい・・

 

 

. : * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : * :・’. : * :・’゜☆ . : * :・’゜☆ . : *

 

 

出会った頃は のんびりやさんで どうなっちゃうんだろう?って思うくらい

スローテンポだった友人 出会いから十数年の時が過ぎ 

先日 一緒に歩いていたら

私の息があがるほどに早足になっていた。

本当に 色々なことがあった その度に一緒に語り悩んだね。

キミが壊れそうで 消えちゃいそうで 

不安な日もあった。

そして 私が壊れそうな日もあった。

毎日メールして 電話して 繋がって そんな時もあったね。

 

いつの頃からか お互いの存在が確かなものになり

確認しなくても いつも心にキミという味方がいるようになった。

君も同じ気持ちだって言ってくれたね。

 

いくつもの試練を乗り越えて

キミと歩く 

キミがいてくれて 本当に嬉しいです。

もうすぐ、春だね。

 

 

 

 

  

スポンサーサイト

| 詩 つぶやき | 01:24 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。